鍼灸治療

鍼(はり)やお灸を使って治療していきます。
鍼やお灸というと、「痛そう」とか「熱そう」といったイメージを持たれがちですが、当院では、髪の毛くらいの細さ(0.14~0.20ミリ)の鍼を使っているため、注射のような痛みはありません。お灸も温灸といって、なるべく皮膚に跡を残さないようなお灸を使っていますのでご安心ください。

治療法としては
① ツボを刺激することで、経絡を通る気血の流れを整え、自然治癒力を高めて治療する方法
② 疲労がたまって硬くなって痛みが出ている筋肉や関節を、鍼やお灸で緩めていく治療法
などがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です